対話のススメ

このページをご覧いただきありがとうございます。
「対話調停センター(愛称:あんしんタイワーズ)」運営者からのメッセージです。

私達の日常には大小様々の他人との衝突が生じます。時にそれは深刻な対立に発展し、当事者やその周辺に多大なストレスをもたらすことにもなります。

それが必ずしも悪いということではないと思います。人はどんな経験からも学ぶことはできます。しかし、“不毛な対立”ではなく、お互いを尊重した解決ができれば、それはとても素敵なことなのではないでしょうか。

“裁判”は、一つの有効な解決方法ではありますが、その構図は、勝つか負けるかという対立的なものです。対話調停は、将来に向かって対話のチカラで、百人百様の解決方法を目指すところに、大きな特徴があります。

一緒に考え、その橋渡しをさせて頂くのが、私たち司法書士の使命です。
まずは話し合ってみませんか。そこから何かが生まれるかもしれません。
勝つか負けるかではなく、話し合いによる創造的な解決。それが私共の願いです。
当事者だけでは対話ができなくても、第三者が入るとできるということもあります。
私共は、そのような対話の場を提供したいと思い、対話調停センターを作りました。

対話による解決の場が多く作られることを願って。